銀行送金

銀行送金とは銀行間資金送金のことです。自身の取引銀行からの資金移動は通常出金や現金で支払うよりも早く、安全です。オンラインで行う銀行送金とはまず自分のオンライン銀行口座にログイン後、支払いオプションから行います。各銀行のインストラクションにしたがい、正しく情報を入力します。銀行によってはスマホなどからお手続きを完了することもできます。

銀行送金とは自分のオンライン口座からその他の場所に電子的に資金を移動するという意味でもあります。

口座名義人の口座から引かれた資金は受取人の口座へ移動します。このとき受取人情報に間違いがないことが重要です。(IBANやBICコードなどが必要です)

screenshot-2-mobile-homepagescreenshot-2-slotsscreenshot-2-sportsbook

メリットとデメリット

銀行送金のメリットとして、銀行送金はとても古典的ですが安全な支払方法です。
しかしデメリットとしては少々めんどくさいと感じるかもしれませんし、さらに手数料も支払います。資金が受取人に到着するのに数日を要します。

銀行送金方法

銀行送金での入金は簡単です。まずはオンラインバンキングなどで移動したい額を入力して送金先情報などの入力を行います。銀行側では入力された受取人情報が正しいかどうかの確認をします。必要情報にはIBANやBIC番号も含まれています。あなたの仕事はそれだけです。その後は銀行間でのリクエストとなり受け取り人側の銀行のインストラクションによりトランザクションが行われます。