Ezugiライブディーラーゲーム

Ezugi社はKfir Kugler の製品で2013年に設立され、オンラインカジノプレイヤーにライブディーラーゲームソリューションを提供するという目的で作られました。それ以来画期的でスリリングなライブディーラーゲームをカジノ業界に提供する努力を続けてきました。

ライブディーラーゲームはその人気と共にげーむじんこうはどんどん増えています。そして多くのソフトウェアプロバイダーがそのテクノロジーを競い合っています。プレイヤー達は通常のゲームよりライブディーラーゲームがより対話的で速いと認識しているのです。

Ezugi社のライブディーラーゲームは最近のゲーム革命に伴ってとてもエキサイティングなものを提供していると言えるでしょう。結果プレイヤーだけでなく提携カジノでもそのソフトを使用することへの敬意が見られるようになっています。

実際Ezugi社は現在のカジノ業界において最も使用されているソフトプロバイダーの一つとなっています。

ソフトウェアプラットフォーム

Ezugi社のソフトはHTML5とフラッシュバージョンのどちらにも対応しています。これによりプレイヤーはスマートTVやPC,及びタブレットやスマホなどのモバイルデバイスでのプレイを可能にしています。プラットフォームはプレイヤーに高レベルのセキュリティを提供するための革新的なSSL暗号化システムを利用しています。

そのため、プレイヤーはEzugi社任意のカジノで遊んでいいる限り、資金と個人情報が安全であることが保証されています。

プラットフォームはさらに、排他的なウィジェットソリューションを提供することでゲーム中に他のプレイヤーと対話しながらのプレイを可能にするなどを可能にしています。

ソフトウェアはまた、オペレータがそのソーシャルメディアプラットフォーム上にいる各プレイヤーの貢献度を追跡することができるソーシャル分析機能を備えています。

screenshot-2-mobile-homepagescreenshot-2-slotsscreenshot-2-sportsbook

Ezugi社のゲーム

また、Ezugi 社の特徴としてあげあられるのが、提供するライブディーラーゲームの数です。現時点で11種類の様々なゲームを提供しています:バカラ、テキサスホールドエム、ボーナスポーカー、ライブロッテリー、ルーレット、ブラックジャック、カリビアンスタッドポーカーなど

ライブブラックジャックなどの人気ゲームではプレイヤーが本物のディーラーと本場さながらにプレイを楽しみ、リアルタイムで結果を得ることの感覚を得ることが出きます。さらにサイドベットを楽しんだり、ビデオや音のレベルをカスタマイズすることも可能です。

また、プレイヤーは21+3と呼ばれるブラックジャックのバリエーションを楽しむことができます。これは複数の賭けの見通しを持つ、2つの異なるブラックジャックのゲームを組み合わせたものとなります。

スリーカードポーカーはプレイヤーが2枚の裏向きのカードを受け取り、ディーラーが表向きのカードを受け取ります。ペイアウトはディーラーハンドに対抗した3枚のカードのコンビネーションで決定されます。

テキサスホールドエムにはサイドベットオプションがついています。ゲームの機能としてはライブチャット、チップのカスタマイズ、ベットリミット、そしてマルチプルゲームプレイが可能です。

総評

もし、あなたが気軽に、自宅から手元でカジノを楽しみたいのであればEzugi社のソフトは一番いいでしょう。ソフトはスマホにも、PCでもスマートTVでも遊ぶことが出来ます。さらに他のプレイヤーと対話したりできるソーシャルプラットフォームとなっていてライブチャットを楽しみながらのプレイが可能です。