バカラ戦略

勝者は常にトレンド従っているか否か?

ライブバカラを見てみると多くのプレイヤーが結果をメモして、トレンドとパターンを読もうとしている光景を見かけます。オンラインカジノでも前のゲーム結果などが表示されており、プレイヤ―がトレンドを読めるように配慮されています。

これはプレイヤーにとって役に立っているのか?

はっきり言って、答えはNoです。もしそうならカジノ側がメモすることを推奨すると思いますか?実際、プレイヤーがパターンを読むことはカジノ側にとってだけ有利となります。バカラのゲームは各ハンドごとに独立したイベントとなっており、前の結果は全く影響しません。

screenshot-3-important-bonuses screenshot-3-deposit

出来るプレイヤーはバンカーに賭ける

バカラのるーるでは3つの賭け選択があります。:バンカー、プレイヤー、そして引き分けです。もしハウス側のアドバンテージを最小限に抑えたいならばバンカーに賭けるべきです。バンカーのカジノエッジは1.17%にすぎません。もしそういったことを考えないのならばプレイヤーに賭けた場合のエッジは1.36% です。負けてもいいやと思うのであれば引き分けに賭けるのもいいでしょう。この場合のエッジは14.12%ですが。

バカラ戦略とは?

バカラはその他のカジノゲームと同様、楽しんでプレイするべきゲームです。最初にバンクロールを設定し、どれくらいなら負けてもいいか、どれくらい勝ったらやめるのか。負ければ潔くやめます、勝ってもそれ以上はプレイしません。

ハウスエッジは避けられないのであれば、賢くプレイするべきです。バンカーに賭け、そして自分のリミットが来たらやめる。これで運を最大限に呼び寄せることにより、勝ったり負けたりしながら最終的には勝てるかもしれません。

screenshot-2-mobile-homepagescreenshot-2-sportsbook