カジノゲーム

数年前ならカジノの興奮やスリルをを楽しみたいと思ったら思い切って最寄りのカジノに入る(もし近くにカジノがある場合)しかありませんでした。今日では、テクノロジーが進み、自宅からでも、通勤時間中でも、また、休み時間などを利用してスマホなどから簡単にカジノゲームにアクセスができるようになりました。頑張ってカジノを訪れる必要はなくなり、カジノの方からプレイヤーのところに来てくれるようになったのです!

”カジノゲーム“とはいったいどういう意味なのでしょうか?

ここではいくつかの有名なカジノゲームを紹介したいと思います。読むだけでゲームのエキスパートにはなれないかもしれませんが、要点は抑えることが出来るはずです。ゲームのエキスパートになるには自分自身が練習することが必要です。

さて、ではまずオンラインカジノで人気のある3つのゲームについて見てみましょう。

screenshot-3-important-bonuses screenshot-3-deposit

ルーレット

ジェームスボンドの映画を見たことがある人はルーレットとはどんなものか想像がつくと思います。ルーレット盤上の0から36の数字のうちでボールがどこに止まるのかを予想します。それぞれの数字、数字グループ、赤か黒かなどベットのバリエーションは様々です。もしボールがプレイヤーの予想した箇所に止まると賞金を獲得です。お分かりの通り、各数字に賭けて当たると赤か黒かに賭けるよりはるかに配当率が高くなります。

また緑の0も忘れてはいけません―アメリカンルーレットの場合は00も加わります。もし0に賭けて当たった場合は35倍の配当率となります。このグリーンの枠の存在により赤か黒かに賭けてもそれが50-50の確率とは言えなくなるのです。

練習するほどに自身の戦略が確立されていき、ゲームに親しむことができるでしょう。

ビデオポーカー

ほとんどの人がその様々な種類はわからなくても、ポーカーというゲームがどのようなものかは知っているはずです。

ビデオポーカーはオンラインゲーム上でのみプレイできるポーカーの種類の一つです。5枚のカードで手を作ることから考えると通常の5カードポーカーと同種です。形だけ見るとスロットに似ていますが、キープするカードや捨てるカードを選択できることからスロットよりは結果をコントロールできます。

ほとんどのゲームではジャックのペア以上で勝ちとなります。勝ち手の組み合わせは:ジャック、クイーン、キング、又はエースのペア、スリーカード、ストレート、フラッシュ、フルハウス、フォーカード、ストレートフラッシュ、ロイヤルストレートフラッシュとなります。

ゲームによってはワイルドカードとしてどのカードの代わりにもなるカードが登場しますが基本のルールは同じです。

少額からプレイしはじめ、ゲームに慣れてきてから掛け金を上げるようにしましょう。

ブラックジャック

ブラックジャックは最も古くて人気のあるカジノゲームで、300年以上にもわたって様々なバージョンのゲームで親しまれてきました。ゲームの基本的な考え方はカードの合計が21かそれに近い数字(21を超えずに)にすることです。カードの合計は21でなくてもディーラーより21に近い数字だった場合はプレイヤーの勝ちとなります。すべての絵札は⒑と数え、エースは1又は11と換算できます。

プレイヤーは2枚のカードから始め、21に近い数字になるまでカードを“ヒット”できますが21を超えてしまうと”バースト“となりその時点で負けとなります。ディーラーの2枚のカードのうち一枚が表向きとなっているのでそのカードと自分のカードを照らし合わせてカードをヒットするか、スタンドにするかを決めることが出来ます。
ここで重要なのはディーラーはカード合計は17以上になるまでヒットし続けなければならないということです。そして17以上になるとスタンドしなければいけません。

ブラックジャックは統計学と確率のゲームです。成功の秘訣は自身のカードを基にヒットするかしないかを正しく選択できるかどうかがカギとなります。さて、では早速オンラインでテーブルを確保し、プレイをしてみてください!

screenshot-2-mobile-homepagescreenshot-2-slotsscreenshot-2-sportsbook